お肌を活性化させる「マロニエ」

お肌を活性化させる「マロニエ」

マロニエはトチノキ科トチノキ属の木になりセイヨウトチノキと言われています。
セイヨウトチノキ(マロニエ)の果実と葉から抽出されたのがマロニエエキスになります。

 

マロニエはサポニン・クマリン・カテコール・タンニン・クマリン配糖体などが含まれていて、サポニンとタンニンなどによって抗酸化作用・抗炎症作用・収れん作用・血行促進作用・紫外線吸収作用があります。

 

 

そのため化粧水やシャンプー、入浴剤、UVケア製品などに配合されています。

 

  • 抗酸化作用と抗炎症作用は乾燥と肌荒れに効果があります。
  • 収れん作用はお肌を引き締めてくれる効果があります。
  • 血行促進作用は血流が良くなるのでお肌が活性化します。
  • 肌が活性化されるとターンオーバーの周期が正常となってくるので、シミなどの原因となるメラニンを排出させることになり美白効果があります。

 

マロニエエキスは乾燥・肌荒れ予防のほかにお肌を活性化させる働きもあります。